獅子顔と鳥顔

V-Strom650の追加車種が販売されたとのこと。バイク雑誌でも宣伝されていたし、スズキ株式会社のHPを見たところV-Strom650XT と言う機種がUPされていた。大きな違いはフロントカウルの形状で、いわば鳥顔である。HPでも鳥類のくちばしを連想させる形状と記している。その他は、前後ホイールをスポークホイールに変更したとのこと。HPを見る限り違いはこの2点だけの様子である。後はカラーリング、車体色が双方機種とも、青、白、グレー、で赤が無くなった様子である。

相棒のV-Strom650 ABS フロントカウル
(中央道 談合坂SA下り)
画像


V-Strom650XT の鳥顔と違って、V-Strom650 は以前にも書いたが、自分は正月やお祭りなどめでたい日に行われる「獅子舞い」のお獅子の顔に見えるのである。
自分は正月やお祭りのお囃子の素朴な旋律が好きで、それに合わせて演技される獅子舞いを見るのも好きだった。

V-Strom650の方がお獅子より両目はつり目気味であるが、左右上部の三角の様に切れ上がった部分の内部は、ポジションランプが設置されているのである。よって左右ヘッドランプ部分だけを見ればそんなにはつり上がってはいない。フロントカウル下のグレー樹脂部分の左右エア取り入れは鼻に見えなくもない。

獅子顔のV-Strom650がいいか、鳥顔のV-Strom650XTがいいかは、個人の好みの問題であろう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック