限定解除 余話その2

現在、自動二輪免許は、平成8年の法改正で普通自動二輪免許、大型自動二輪免許と別個な免許制度になっており、普通自動二輪は16歳から、大型自動二輪は18歳から取得できることになっている。法改正前は自動二輪は16歳から取得できた。よって通学している高校が「三ない運動」でもしていない限り、高校生でも中型限定免許を所持していれば限定解除は受けられたのである。まあ、「三ない運動」は諸々高等学校の校則に影響を与えたスローガンであって、法的な強制権はまったく無い。

府中試験場に通っていた頃、試験場で知り合ったライダーと、技能試験待ちの時間帯に、近所に超プチツーリングに行った。彼はバイク店でオイル交換をしたかったのだ。自分は新しく出来た東八道路の先を見たかったのだが、すぐに工事中で行き止まりとなり南下し、国道20号線(甲州街道)に出て、彼はバイク店でオイル交換をした。オイル交換を終え、試験場に急いで戻った。
彼は白つなぎを着て、ジャンパーを羽織っていたが、私より小柄で、顔付のあどけなさからひょっとしたら高校生かも知れないと思った。二人して試験場の食堂で昼食を取って、休憩所で缶コーヒー飲みながらバイク談義をしていたら、背広を着た年配のおじさんが私達のそばに来て、彼に「君、学校は大丈夫か?」と聞いた。かれは咄嗟に、「学校行事が有って今日は代休だよ!」と答えていた。そのおじさんは「そう」と言って行ってしまったが、「おのおじさんひょっとしたらここの職員じゃないよねぇ~」 「えばりたかっただけなのさぁ~」と二人して大笑いしてしまった。
若かったんだなぁ~あの頃。


補足:オートバイの「三ない運動」の現状を調べてみたが、1990年代後半ごろから運動自体が衰退してしまったとのこと。
さもあらん。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック