平成最後の日にあたって

本日、平成31年4月30日を以て平成の時代が終わる。

振り返れば、昭和64年⇒平成元年の時、自分は32歳であった。今回の改元、平成31年⇒令和元年、自分は63歳になる。31年と言う年月の経過であったが、あっと言う間のことのように思えてしまう。
青年期から壮年期、そして老年期となった自分。まだまだ何かやり残したことが多いような気もする。バイクへのリターンもその内の一つで有ったことは確かである。若い頃はバイクへの情熱を燃やした。しかし一旦降りてしまったことも事実である。
今後は、自己の体力維持がバイクライフを続ける最大の要因になるであろう。まだまだ行きたい所もある。勿論、あまり高い目標は計画倒れを招いてしまうこともある。今後は身の丈に合ったバイクライフを続けるのがベストだと思うリターンライダーである。

明日迎える令和の時代が、我が祖国日本にとって良き時代となりますように。

画像

勿論、令和になってもピースサインの復活と普及を目指して行きます。(^^)v

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2019年04月30日 20:37
次なる走行は令和最初のツーリング。
平成は無事故、有違反でしたが、令和は無事故、無違反で行きたく思います。
●自己の体力維持・・・心がけないと年々難しくなってきます。バイクのり続ける為にも頑張ってゆきましょう。
2019年05月01日 06:45
塞翁さん、コメント有難うございます。
自分ももうかなり前ですが1点失点しました。たった1点でしたが日頃安全運転を言って居たので、しょげてしまい我ながら精神的ダメージが大きかったです。(^^; なので令和の新時代も安全運転を徹底します。
健康維持のため早朝にウォーキングなどしてます。これが結構良いんですよ。頑張ります。(^^)v

この記事へのトラックバック